MENU

練馬区の外壁塗装・屋根・雨どいはおひさま美装にお任せ

お気軽にお電話ください

0120-014-980 電話受付 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約 クオカードプレゼント中
  • まずは3社の見積を比較 お見積依頼 お気軽に連絡下さい

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 【練馬区】シーリングの施工方法 先打ちと後打ち②【外壁塗装】

【練馬区】シーリングの施工方法 先打ちと後打ち②【外壁塗装】

塗装の豆知識

2021.12.14 (Tue) 更新

すぐにお申込みされたい方~練馬区の方~
お電話でのお申込み ⇒ 0120-014-980
ホームページからのお申込み ⇒ お問い合わせフォーム
※お気軽にご相談ください!~練馬区の方~

 

練馬区にお住まいの皆様こんにちは!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店おひさま美装  ブログ更新担当です。

今回は『シーリングの施工方法 先打ちと後打ち②』です。

【練馬区 外壁塗装】前回のまとめ

前回は外壁塗装におけるシーリングとは何か?どんな役割を持っているのか?

先打ちと後打ちの施工方法の違いなどについてお伝えいたしました。

前回の内容をまとめると、下記の通りです。

シーリングとは、外壁素材のつなぎ目めや、窓枠と外壁材の隙間を埋めるためのパッキンのことを言います。

衝撃を吸収したり、雨水の侵入を防ぐために使われています。

また、先打ち工法は、シーリング打ちをしたうえから外壁塗装をした施工法であり、

後打ち工法は外壁塗装を行った後にシーリングを打つ施工法です。

本日は、その続きとして、どちらが優れているのか?どんな劣化症状が起きるのかをご紹介いたします。

【練馬区 外壁塗装】結局どっちがいいの?

では、先打ちと後打ち、どちらが優れているのでしょうか?

答えとしては、どちらが正しいとは言えず、どちらも劣化は起こります。

先打ち工法の場合はシーリング材の上に、外壁塗装が施されているため、塗膜の劣化が起こります

塗膜の劣化がひどくなければ雨漏りを引き起こすようなこともないため

見た目が気にならないのであれば、外壁塗装を行う際にシーリングの補修も同時に行うことをおススメします。

しかしながら、塗膜の劣化により、チョーキング現象が起きていたり、

塗膜自体にひび割れが起こっていたりする際は、内部のシーリングにもダメージが起きている可能性もあります。

そのような場合は、なるべく早めの外壁塗装と、シーリング工事を行うべきでしょう。

【練馬区】外壁塗装を行うべきタイミング【外壁塗装】

【練馬区 外壁塗装】後打ち工法の場合の劣化

前述したように、後打ち工法は、雨風、紫外線の影響を大きく受けやすく、

劣化がしやすいのがデメリットです。

下記のようにシーリングにひび割れ、肉瘦せなどの劣化症状が出ている場合は、

放置してしまうと雨漏りを引き起こすことがあります。

なるべく早めにシーリング工事を行うべきでしょう。

【練馬区 外壁塗装】シーリング工事の種類

シーリングの補修工事には、「打ち替え」と「増し打ち」の2つがあります。

打ち替え

外壁に打ち込まれている既存のシーリングをはがして撤去し、

新しいシーリングを充填、打ちかえる工事のことを「打ち替え」と言います。

シーリング材をすべて新しくするため長持ちします。

増し打ち

元々打ち込まれている古いシーリングの上から、新しいシーリングを充填する方法を

「増し打ち」と言います。

肉やせが起こって減少した分だけを補充する方法であり、

補充するシーリング材を少なく使うことができ、コストが低くなりますが、

打ち替えをよりも劣化が早く、早期にひび割れなどの劣化を起こすこともあります。

【練馬区 外壁塗装】まとめ

本日は外壁塗装におけるシーリング工事について施工方法等をお伝えしました。

先打ち、後打ちどちらの方法も、それぞれメリットデメリットがあり、必ずしも

どちらがいいとは言い切れません。

ご自身が何を重視するかを考えた上で、外壁塗装業者に先打ちと後打ちどちらにするべきか

ご相談されることをおススメします!

 

おひさま美装は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。

練馬区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそできる、即対応やアフターフォローに自信があります。
アフターフォローの充実したおひさま美装だからこそ多くの練馬区のお客様にお選び頂いております。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨どい工事専門店のおひさま美装の施工事例はこちら!!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨どい工事専門店のおひさま美装のショールームについてはこちら!!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨どい工事専門店おひさま美装へのお問い合わせはこちら!!

外壁塗装・屋根・雨どい専門店 おひさま美装へようこそ

おひさま美装

代表取締役 安永 啓介

はじめまして!おひさま美装代表の安永啓介です。弊社のHPをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

リフォーム業界は悪徳なやり方で経営されている会社が多く存在し、そういった会社に依頼し、失敗をしているお客様を数多く見てきました。中でも「手抜き工事」や「法外な請求をされた」など、真剣にリフォームをお考えのお客様が損をしていることが許せませんでした。

だからこそ弊社は、最安値への挑戦と丁寧な工事をモットーに、必ず満足をしていただけるサービスを提供できるように、練馬区に工事地域を絞り込むことで、お客様の急なトラブルやご要望にお応えできる体制を整備いたしました。
中でも、外壁塗装、屋根塗装、雨樋工事に専門特化しておりますので、安心して工事を任せていただけます。

そして、練馬区にお住まいの皆様への日頃の感謝を忘れずに、練馬区地域で一番信頼される会社を目指し、お客様へのご相談、お問い合わせに対応して参ります。

真剣にお住まいのメンテナンスをお考えの方に一番近くで寄り添えるようにショールームもオープンしております。ぜひお気軽にご来店ください。皆様が笑顔で快適な生活が送れるよう、私共々全力でサポートさせていただきます!これからも末永くご支援宜しくお願い致します。

  • ショールーム アクセスマップ

    ショールーム

    〒177-0041 東京都練馬区石神井町4-27-33
    TEL:0120-014-980
    営業時間 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

    相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

    0120-014-980
    受付時間 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

    無料お見積依頼

    絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

来店予約 外壁塗装ショールームへお越しください。 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション

お見積・資料請求はこちらから

0120-014-980 電話受付 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

お問い合わせフォーム

おひさま美装 練馬区の外壁塗装・屋根・雨どい専門店おひさま美装

〒177-0041
東京都練馬区石神井町4-27-33
TEL:0120-014-980
FAX:03-5837-4473

対応エリア

対応エリア図
協力会社様募集