MENU

練馬区の外壁塗装・屋根・雨どいはおひさま美装にお任せ

お気軽にお電話ください

0120-014-980 電話受付 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約 クオカードプレゼント中
  • まずは3社の見積を比較 お見積依頼 お気軽に連絡下さい

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 雨樋の豆知識 > 【練馬区】雨樋の材質の種類様々【雨樋修理】

【練馬区】雨樋の材質の種類様々【雨樋修理】

雨樋の豆知識

2022.03.18 (Fri) 更新

すぐにお申込みされたい方~練馬区の方~
お電話でのお申込み ⇒ 0120-014-980
ホームページからのお申込み ⇒ お問い合わせフォーム
※お気軽にご相談ください!~練馬区の方~

練馬区にお住まいの皆様こんにちは!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根・雨樋専門店おひさま美装  ブログ更新担当です。

今回は『雨樋の材質の種類様々』です。

【練馬区 雨樋修理】雨樋の材質

雨樋修理や雨樋の交換を検討されている方は、雨樋の材質が気になるのではないでしょうか。

雨樋の材質を知れば、お住まいの住宅にどんな雨樋が適しているのか分かり、安心ですよね。

雨樋選びにお悩みの方は、ぜひ参考にしていただき、安心して雨樋修理を行いましょう。

【練馬区 雨樋修理】雨樋の材質は主に5つ

雨樋の材質には、主に「塩ビ製」「銅製」「ガルバニウム鋼板製」「ステンレス製」「トタン製」の5つの種類があります。

それぞれの材質によって、性質が異なり、様々なメリットデメリットがあります。

下記にて、詳しくご説明していきます。

【練馬区 雨樋修理】塩ビ製の雨樋

「塩ビ」は、塩化ビニル樹脂を略した言葉です。

雨樋では特に耐久性の高い「硬質塩化ビニル」が多く使われています。
軽い素材なので、運びやすい上に、組み立てが簡単なため、多くの住宅に使用されている雨樋です。

塩ビ製のメリットとしては、加工性が良いため、様々な形や長さにすることができ、色も選ぶことができる点です。
しかしながら、紫外線や風雨によって劣化が起こりやすい点がデメリットとなります。

そのため、頻繁に雨樋の交換を行ってもよい場合や、雨樋が台風の被害を受けにくい地域で使う場合はおススメです。

【練馬区 雨樋修理】銅製の雨樋

銅の雨樋は軽く、加工がしやすい上に、サビにくいというメリットがあります。

他の雨樋の材質の中では価格が高めではありますが、耐用年数が長いため、ランニングコストは良いのが特徴です。

また、銅は使用期間が長くなると「緑青(ろくしょう)」という青緑色のサビが生じますが、抗菌作用を持ち、害はありません。

風情があり、かえって味のある雨樋に仕上がるのが特徴です。

【練馬区 雨樋修理】ガルバニウム鋼板製の雨樋

ガルバリウム鋼板は、鋼板にアルミと亜鉛化合物をメッキ塗装した素材のことを言います。

ガルバリウム鋼板の雨樋は耐久性、耐候性が高い上にサビにくく、非常に長持ちするのが特徴です。

しかしながら、その分価格が高くなり、予算が上がってしまうため一般住宅の雨樋修理では採用しにくいのがデメリットです。

  

【練馬区 雨樋修理】ステンレス製の雨樋

ステンレスは、複数の金属を化合した合金の一種であり、
表面に不動態皮膜というバリアが生成されており、酸による腐食によりサビが発生しにくいという特徴があります。

非常に耐久年数が長く、金属製雨樋の中では比較的低価格であるため、台風の被害を受けやすい地域ではおススメの雨樋です。

しかし、表面に酸性やアルカリ性の強いものが長時間接触しているとサビることもあります。
さらにステンレス製の雨樋はキズがつきやすいというデメリットもあります。

【練馬区 雨樋修理】トタン製の雨樋

トタン製の雨樋は、ガルバリウム鋼板と似ている金属製の材質であり、亜鉛でメッキ加工した薄い鉄の板でできています。

トタンは安価な上に、軽量で加工がしやすいため、かつては屋根材としてもよく使われていました。
しかしながら、塗料がはがれてくるとサビが発生しやすく、劣化が早いのがデメリットです。

現在はトタン製の雨樋はほとんど使われておらず、耐久性が高いガルバリウム鋼板製の雨樋に取って代わられたため、

新しく採用される現場は少なくなっています。

【練馬区 雨樋修理】おススメの雨樋

様々な種類の雨樋を紹介いたしましたが、

これらのほかにも、パナソニックが製造・販売している複合素材タイプの「アイアン素材」の雨樋もあります。
この雨樋は、塩化ビニル樹脂に鉄が埋め込まれている材質であり、熱や衝撃、紫外線に強く、色褪せしづらい耐久性に優れた素材です。

とにかく強度を高めたい場合、どの材質の雨樋にするか迷った場合は

パナソニックの「雨といアイアン」も考えてみましょう。

シビルスケア PC77・PC50

【練馬区 雨樋修理】まとめ

本日は雨樋の素材についてお伝えいたしました。

それぞれメリット、デメリットは幅広くありますが、お住まいの気候や、求める要素によって、

適した雨樋は異なってきます。

今回の記事をご参考いただいた上で、雨樋修理、雨樋交換のことであれば、

ぜひおひさま美装までご相談くださいませ!!

 

おひさま美装は外壁塗装・屋根・雨樋専門店です。

練馬区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそできる、即対応やアフターフォローに自信があります。
アフターフォローの充実したおひさま美装だからこそ多くの練馬区のお客様にお選び頂いております。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨どい工事専門店のおひさま美装の施工事例はこちら!!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨どい工事専門店のおひさま美装のショールームについてはこちら!!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨どい工事専門店おひさま美装へのお問い合わせはこちら!!

外壁塗装・屋根・雨どい専門店 おひさま美装へようこそ

おひさま美装

代表取締役 安永 啓介

はじめまして!おひさま美装代表の安永啓介です。弊社のHPをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

リフォーム業界は悪徳なやり方で経営されている会社が多く存在し、そういった会社に依頼し、失敗をしているお客様を数多く見てきました。中でも「手抜き工事」や「法外な請求をされた」など、真剣にリフォームをお考えのお客様が損をしていることが許せませんでした。

だからこそ弊社は、最安値への挑戦と丁寧な工事をモットーに、必ず満足をしていただけるサービスを提供できるように、練馬区に工事地域を絞り込むことで、お客様の急なトラブルやご要望にお応えできる体制を整備いたしました。
中でも、外壁塗装、屋根塗装、雨樋工事に専門特化しておりますので、安心して工事を任せていただけます。

そして、練馬区にお住まいの皆様への日頃の感謝を忘れずに、練馬区地域で一番信頼される会社を目指し、お客様へのご相談、お問い合わせに対応して参ります。

真剣にお住まいのメンテナンスをお考えの方に一番近くで寄り添えるようにショールームもオープンしております。ぜひお気軽にご来店ください。皆様が笑顔で快適な生活が送れるよう、私共々全力でサポートさせていただきます!これからも末永くご支援宜しくお願い致します。

  • ショールーム アクセスマップ

    ショールーム

    〒177-0041 東京都練馬区石神井町4-27-33
    TEL:0120-014-980
    営業時間 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

    相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

    0120-014-980
    受付時間 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

    無料お見積依頼

    絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

来店予約 外壁塗装ショールームへお越しください。 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション

お見積・資料請求はこちらから

0120-014-980 電話受付 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

お問い合わせフォーム

おひさま美装 練馬区の外壁塗装・屋根・雨どい専門店おひさま美装

〒177-0041
東京都練馬区石神井町4-27-33
TEL:0120-014-980
FAX:03-5837-4473

対応エリア

対応エリア図
協力会社様募集