MENU

練馬区の外壁塗装・屋根・雨どいはおひさま美装にお任せ

お気軽にお電話ください

0120-014-980 電話受付 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約 クオカードプレゼント中
  • まずは3社の見積を比較 お見積依頼 お気軽に連絡下さい

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 屋根の豆知識 > 【練馬区】瓦屋根って塗装が必要?【屋根塗装】

【練馬区】瓦屋根って塗装が必要?【屋根塗装】

屋根の豆知識

2022.04.05 (Tue) 更新

すぐにお申込みされたい方~練馬区の方~
お電話でのお申込み ⇒ 0120-014-980
ホームページからのお申込み ⇒ お問い合わせフォーム
※お気軽にご相談ください!~練馬区の方~

練馬区にお住まいの皆様こんにちは!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根・雨樋専門店おひさま美装  ブログ更新担当です。

今回は『瓦屋根って塗装が必要?』です。

【練馬区 屋根塗装】瓦屋根

ご自宅の屋根の素材に何が使われているかご存じですか?

昔ながらの日本家屋の場合は、瓦屋根を使われていることも多いですよね。

そんな瓦屋根のメンテナンス方法についてご存知でしょうか?

実は瓦には「屋根塗装が必要な瓦」と「屋根塗装が不必要な瓦」の2パターンがあります。

本日のブログでは、瓦の種類と、瓦屋根塗装の注意点も含めご説明していきたいと思います。

【練馬区 屋根塗装】瓦の種類

瓦の種類は大きく2つに分かれます。

屋根塗装が不要な粘土系

別名「和瓦」と言われており、昔ながらの日本家屋や日本建築のお寺、神社などに使用されます。

ほかの屋根材に比べ、非常に重みがあるため、強風に強いものの、耐震性が低いのがデメリットです。

粘土系の瓦屋根は表面の保護が必要ないため塗装は不要ですが、

色を変えたいのであれば屋根塗装も可能です。

しかしながら色が剥がれやすいため、瓦屋根の屋根塗装はあまりおススメできません。

 

屋根塗装が必要なセメント系 

粘土を焼き上げて作る和瓦とは異なり、セメント系の瓦はセメント・砂・水を混ぜて化学反応で硬化させます。

セメント系の瓦にはセメント瓦とモニエル瓦があり、どちらも屋根塗装が必要です。

モニエル瓦はヨーロッパ発祥の瓦で「スラリー層」という着色したセメントのペーストが吹き付けてあります。

そのうえにさらに、吸水防止のクリヤー塗装が塗布されます。

屋根塗装時には、劣化したこのスラリー層を除去してから施工を行う必要があります。

セメント瓦とは、セメントと川砂を混ぜて作られ、
30~40年ほどの耐用年数で、耐久性に優れているのが特徴です。

デザインを変えることができ、安価なのもメリットです。

モニエル瓦、セメント瓦ともに、

表面は防水性が低いため、雨水を吸収してしまうのを防止する目的で屋根塗装をする必要があります。

【練馬区 屋根塗装】瓦屋根塗装のメリット

瓦屋根塗装におけるメリットは、他の屋根素材のメンテナンスに比べ安価で済むことです。

万が一屋根塗装だけではメンテナンスがしきれない場合は

「屋根材の葺き替え」を行う必要がありますが、その場合は数百万円以上の工事費がかかってしまいます。

しかしながら、瓦屋根は耐久性が高いため、メンテナンスを頻繁に行う必要がなく、

ランニングコストに優れています。

【練馬区 屋根塗装】瓦屋根の注意点

下地処理

瓦屋根塗装を行う場合は、コケやカビなどの頑固な汚れがついているほか、

スラリー層という塗装のペーストがついているため、

ケレン作業や高圧洗浄で削り落とす必要があります。

ここでの下地処理をしっかり行うことで、屋根塗装によってできた塗膜の早期剥離などの不具合を防ぐことになります。

下塗り材をしっかり塗布する

下地処理を行ったあとの瓦は、表面の弱い塗装が除去されてセメント地がむき出しになり、

下塗り材をどんどん吸収してしまいます。

下塗り材が足りないと、上塗り材が下地に密着せず耐久性が落ち、

塗料の機能性が劣るため、下塗り材をしっかりと塗布する必要があります。

DIYは避けるべき

屋根塗装を自分で行うのは大変危険なため、DIYは避けるべきです。

特に瓦屋根は平らになっておらず、慣れていない状態で歩くと瓦がズレてしまったり、屋根材が破損してしまうこともあります。

その結果、修繕費用が余分にかかってしまったり、転落してけがをしてしまうこともあるため

専門の屋根塗装・外壁塗装会社に依頼することをおススメします。

【練馬区 屋根塗装】まとめ

本日は瓦屋根塗装についてご紹介いたしました。

瓦屋根は適切にメンテナンスを行えば長持ちする優れた屋根材です。

そろそろ点検が必要かな?とお考えの皆様。

瓦屋根は通常の屋根材と比べて、メンテナンス方法や塗装方法も異なるため、

専門知識を持った屋根塗装の会社に相談してみることをおススメします。

 

おひさま美装は外壁塗装・屋根・雨樋専門店です。

練馬区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそできる、即対応やアフターフォローに自信があります。
アフターフォローの充実したおひさま美装だからこそ多くの練馬区のお客様にお選び頂いております。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨どい工事専門店のおひさま美装の施工事例はこちら!!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨どい工事専門店のおひさま美装のショールームについてはこちら!!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨どい工事専門店おひさま美装へのお問い合わせはこちら!!

外壁塗装・屋根・雨どい専門店 おひさま美装へようこそ

おひさま美装

代表取締役 安永 啓介

はじめまして!おひさま美装代表の安永啓介です。弊社のHPをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

リフォーム業界は悪徳なやり方で経営されている会社が多く存在し、そういった会社に依頼し、失敗をしているお客様を数多く見てきました。中でも「手抜き工事」や「法外な請求をされた」など、真剣にリフォームをお考えのお客様が損をしていることが許せませんでした。

だからこそ弊社は、最安値への挑戦と丁寧な工事をモットーに、必ず満足をしていただけるサービスを提供できるように、練馬区に工事地域を絞り込むことで、お客様の急なトラブルやご要望にお応えできる体制を整備いたしました。
中でも、外壁塗装、屋根塗装、雨樋工事に専門特化しておりますので、安心して工事を任せていただけます。

そして、練馬区にお住まいの皆様への日頃の感謝を忘れずに、練馬区地域で一番信頼される会社を目指し、お客様へのご相談、お問い合わせに対応して参ります。

真剣にお住まいのメンテナンスをお考えの方に一番近くで寄り添えるようにショールームもオープンしております。ぜひお気軽にご来店ください。皆様が笑顔で快適な生活が送れるよう、私共々全力でサポートさせていただきます!これからも末永くご支援宜しくお願い致します。

  • ショールーム アクセスマップ

    ショールーム

    〒177-0041 東京都練馬区石神井町4-27-33
    TEL:0120-014-980
    営業時間 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

    相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

    0120-014-980
    受付時間 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

    無料お見積依頼

    絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

来店予約 外壁塗装ショールームへお越しください。 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション

お見積・資料請求はこちらから

0120-014-980 電話受付 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

お問い合わせフォーム

おひさま美装 練馬区の外壁塗装・屋根・雨どい専門店おひさま美装

〒177-0041
東京都練馬区石神井町4-27-33
TEL:0120-014-980
FAX:03-5837-4473

対応エリア

対応エリア図
協力会社様募集