MENU

練馬区の外壁塗装・屋根・雨どいはおひさま美装にお任せ

お気軽にお電話ください

0120-014-980 電話受付 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約 クオカードプレゼント中
  • まずは3社の見積を比較 お見積依頼 お気軽に連絡下さい

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 【外壁塗装の流れ】

【外壁塗装の流れ】

塗装の豆知識

2023.01.21 (Sat) 更新

すぐにお申込みされたい方~練馬区の方~
お電話でのお申込み ⇒ 0120-014-980
ホームページからのお申込み ⇒ お問い合わせフォーム
※お気軽にご相談ください!~練馬区の方~

 

練馬区にお住まいの皆様こんにちは!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店おひさま美装  ブログ更新担当です。

今回は『外壁塗装の流れ』です。

【知ってる?外壁塗装の作業工程】

外壁塗装を行うと考えても、作業内容や作業の流れは知っていますか。

作業の流れは知らなくてもいいや・・・と感じている方が多くいるかと思いますが、外壁塗装の順番を把握する事で施工不良を防ぐことができます。

依頼する箇所で変わると思いますが写真等で1日の作業内容をお伝えしてくれると思います。

その時に外壁塗装の流れを把握しておくことで、何か疑問に思った時に注意してみることができます。

今回は実際の作業の写真も加えて、施工順をご説明していきます。

外壁塗装を考えている方、これから外壁塗装を行う予定の方はぜひ参考にしてみてください。

【外壁塗装を行う順番】

外壁塗装は自分が作業を行わないこともあり、手抜工事が行われることがあります。

①足場組立

外壁塗装を行う場合のほとんどです。

1部のみの塗装の場合はその部分だけ足場をかけて行う場合もありますが、足場を建てないでの塗装はあまりありません。

また、よく「足場組立費用無料!!」と書いてある広告を目にしませんか。

まず足場費用を無料にしたり、足場をかけずになんてことはまずありません。

その口説き文句を乱用している業者は、危険ですので注意しましょう。

また、足場組立の際にはイメージシートと呼ばれるシートと飛散防止シートをかけます。

高圧洗浄や、塗装を行う時に塗料や外壁にある汚れ等を近隣の皆様に飛ばないようにシートをかぶせます。

②高圧洗浄

高圧洗浄を行う事で、外壁に長年ついていた藻やカビ、泥などを洗い流します。

また、汚れだけではなく外壁の劣化状況の1つであるチョーキング現象も落としていきます。

チョーキング現象とは、外壁が劣化することで起きてしまう現象の1つで外壁を触ると白い粉のような物が手についてしまう現象になります。

この現象も高圧洗浄で一緒に落としていきます。

この作業を省いてしまったり、丁寧に行わないと塗膜の剥がれに繋がります。

たまに格安業者でこの作業を省いている場合がありますが、高圧洗浄は必ずと言っていいほどに行わなけれはいけません。

もしいただいた見積りに高圧洗浄が記載されていなかったら質問してみましょう。

③下地補修

この下地補修はかなり大切な作業になります。

この作業を雑に行ってしまうと、いくら性能の良い塗料を使用しても無駄になります。

ですがこの作業はしれっと手抜きしやすい作業にもなります。

この下地補修は、塗装を行ってしまうと見えにくくなってこの施工の粗さに気付くことができなくなります。

見積り提出の時点で、どれくらい下地補修が必要なのかをきちんと説明してもらいましょう。

この下地補修はいくら時間も金額もかけてもいいので、しっかりとおこなってもらいましょう。

④コーキング

コーキングとは外壁とのつなぎ目部分に打ち込むものになります。

このコーキングは伸縮性が高いので、ゴムのように柔らかい素材になっています。

ですが、紫外線にさらされることで固まっていきます。

また気温でも、伸縮してしまうでその影響でコーキング部分にもヒビ割れが起きてしまいます。

この部分を放置してしまうと雨漏りの可能性が高くなるので、コーキング打ち替えを行いましょう。

打ち直すことで、紫外線からも守りお家を守る事ができます。

⑤養生

安全に、塗装を行う為に大切な作業工程になります。

窓や表札、扉等塗装を行わない個所にビニールをかぶせ塗料が飛ばないようにします。

この作業を行う事で、「窓に塗料が飛んできた」「近隣のお家に塗料が飛んだ」等のトラブルを防ぐことができます。

⑥下塗り

養生までの準備が終わり、塗装工事に進みます。

下塗りは、希望のを塗る前に行う大切な作業になります。

下塗りは塗料の密着を高める役割を担っています。

下塗り材は、上塗りや中塗り材と違った色になるので塗装の塗り残しも防ぐことができます。

⑦中塗り

中塗りは、塗膜に厚みを持たせて上塗り材を助ける役割を担っています。

会社によっては「上塗り1回目」とい表現することもありますが、これは中塗りのことを指します。

上塗り材と同じお色になりますので、塗り残しを見極めることが難しくなります。

そこでおひさま美装では、上塗り材よりも少し薄い色を中塗り材に使用しております。

これで、職人も施工管理も塗り残しを防止することができます。

⑧上塗り

上塗り材は、3度塗りの仕上げとなる工程になります。

塗り残しや、塗りムラ、ローラーの後が残らない様に確認しながら塗装を行います。

外壁塗装は原則3回塗りを行っております。

格安業者だとこの工程を飛ばしていたり、乾燥時間を十分に確保していないことも考えられます。

乾燥時間を十分に取れないと、5年も経過しない間に塗膜が剥がれてしまい施工不良に繋がります。

 

【まとめ】

もちろん

おひさま美装は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。

練馬区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそできる、即対応やアフターフォローに自信があります。
アフターフォローの充実したおひさま美装だからこそ多くの練馬区のお客様にお選び頂いております。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨どい工事専門店のおひさま美装の施工事例はこちら!!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨どい工事専門店のおひさま美装のショールームについてはこちら!!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨どい工事専門店おひさま美装へのお問い合わせはこちら!!

外壁塗装・屋根・雨どい専門店 おひさま美装へようこそ

おひさま美装

代表取締役 安永 啓介

はじめまして!おひさま美装代表の安永啓介です。弊社のHPをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

リフォーム業界は悪徳なやり方で経営されている会社が多く存在し、そういった会社に依頼し、失敗をしているお客様を数多く見てきました。中でも「手抜き工事」や「法外な請求をされた」など、真剣にリフォームをお考えのお客様が損をしていることが許せませんでした。

だからこそ弊社は、最安値への挑戦と丁寧な工事をモットーに、必ず満足をしていただけるサービスを提供できるように、練馬区に工事地域を絞り込むことで、お客様の急なトラブルやご要望にお応えできる体制を整備いたしました。
中でも、外壁塗装、屋根塗装、雨樋工事に専門特化しておりますので、安心して工事を任せていただけます。

そして、練馬区にお住まいの皆様への日頃の感謝を忘れずに、練馬区地域で一番信頼される会社を目指し、お客様へのご相談、お問い合わせに対応して参ります。

真剣にお住まいのメンテナンスをお考えの方に一番近くで寄り添えるようにショールームもオープンしております。ぜひお気軽にご来店ください。皆様が笑顔で快適な生活が送れるよう、私共々全力でサポートさせていただきます!これからも末永くご支援宜しくお願い致します。

  • ショールーム アクセスマップ

    ショールーム

    〒177-0041 東京都練馬区石神井町4-27-33
    TEL:0120-014-980
    営業時間 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

    相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

    0120-014-980
    受付時間 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

    無料お見積依頼

    絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

来店予約 外壁塗装ショールームへお越しください。 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション

お見積・資料請求はこちらから

0120-014-980 電話受付 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

お問い合わせフォーム

おひさま美装 練馬区の外壁塗装・屋根・雨どい専門店おひさま美装

〒177-0041
東京都練馬区石神井町4-27-33
TEL:0120-014-980
FAX:03-5837-4473

対応エリア

対応エリア図
協力会社様募集