MENU

練馬区の外壁塗装・屋根・雨どいはおひさま美装にお任せ

お気軽にお電話ください

0120-014-980 電話受付 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約 クオカードプレゼント中
  • まずは3社の見積を比較 お見積依頼 お気軽に連絡下さい

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 雨漏りの豆知識 > 【知ってる?雨漏りしやすい屋根の種類】

【知ってる?雨漏りしやすい屋根の種類】

雨漏りの豆知識

2023.01.25 (Wed) 更新

すぐにお申込みされたい方~練馬区の方~
お電話でのお申込み ⇒ 0120-014-980
ホームページからのお申込み ⇒ お問い合わせフォーム
※お気軽にご相談ください!~練馬区の方~

 

練馬区にお住まいの皆様こんにちは!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根工事・雨樋工事専門店おひさま美装  ブログ更新担当です。

今回は『知ってる?雨漏りしやすい屋根の種類』です。

【雨漏りしやすい屋根なんてあるの?】

お家を建てる際に、地震や雨漏りの対策をもちろん行いますよね💦

ですが、その対策の1つで屋根の形を気を付けることがあります。

残念ながら築10年以上を経過しているお家はどんな条件でも雨漏りが起きやすくなってしまいます。 

これは、10年経過したらどのお家も雨漏りが起きるという事ではなく、築10年で雨漏りのトラブルが発生する場合もあるし築15年経過しても雨漏りのトラブルがない場合もあります。

この築10年を経過して雨漏りができるお家と、出ないお家の場合は屋根の形が大きく関係していると言われています。

もちろん、暮らしている地域の環境やメンテナンス等も関係しています。

ですが雨漏りが起きやすい屋根と起きにくい屋根というものは存在します。

これからお家を建てるのを考えている方、中古のお家の購入を考えている方、または雨漏りしやすい屋根に自分の屋根がある場合には雨漏りのメンテナンスを重視してみてください。

 

【雨漏りに強い屋根は?】

雨漏りに強い屋根は【切妻屋根】になります。

切妻屋根とは、2つの斜面で構成する屋根のことになります。

本を開いておいた置きの様な形を想像しやすいです。

雨漏りが起きにくいだけでなく、施工費用も安くなるので人気の屋根の1つです。

屋根が原因の雨漏りは、屋根同士の繋ぎ目部分から雨水が侵入してしまう事が多くあります。

ですが切妻屋根は上から見ると2つの大きな屋根からできています。

切妻(きりつま)屋根

寄棟(よせむね)屋根

上記の屋根を見たらわかるかと思いますが4面の屋根よりも2面の切妻屋根の方が接続部分が少ないですよね。

つなぎ目を作らないことで、雨水の侵入を防ぐことができます。

また、傾斜が大きいこともあり屋根に雨水がたまりやすいこともありません。

雨水がずっと屋根材に面していると、屋根材を守る塗膜の劣化の原因になります。

塗膜の劣化が激しいとその部分の塗膜が剥がれてしまい雨漏りに繋がってしまいます。

 

【雨漏りしやすい屋根】

先程、屋根のつなぎ目がない場合は雨漏りしにくい屋根とお伝えしました。

ですが、雨漏りしやすい屋根の中でもつなぎ目が少ない屋根という物があります。

①流れ屋根

その屋根は流れ屋根と言われています。

片流れ屋根は、デザイン性が高いこともあり近年人気の屋根の1つになります。

「なんでつなぎ目が少ないのに、雨漏りになりやすいの?」と感じた方もいたかと思います。

実は、築10年以内の屋根からの雨漏りは片流れ屋根が75%を占めていると言われています。

屋根に溜まる雨水はもちろん傾斜の大きい屋根から流れていきます。

その屋根に面している外壁では、その流れた雨水と共に直接雨や風のダメージを受けやすくなります。

そうすると、屋根だけでなく外壁の劣化にもつながるので外壁が原因の雨漏りに繋がります。

②陸屋根

陸屋根と、屋根全体が屋上のようになり人が入れる屋根のことになります。

学校や、ビル等の屋上を想像して頂ければと思います。

陸屋根は人が建てる屋上にもなっているので屋根なのに傾斜がありません。

傾斜がないために水はけがかなり悪くなります。

水はけが悪くなると、その部分に長時間雨水が溜まっていることになりますので、その部分の防水加工が剥がれてくことで雨漏りが起きやすくなってしまいます。

そして、陸屋根は葺き替え工事やカバー工事などの防水機能が高まる屋根工事ができません。

ですが、ベランダと同じようにFRP防水等のメンテナンスを行う事ができます。

葺き替え工事と違い、施工期間を大きくかけずにメンテナンスを行えます。

③複雑な屋根

デザイン性の高さで、屋根箇所の多い複雑な屋根のお家が増えています。

屋根のつなぎ目が多いだけでなく、外壁との境も多くできてしまうのでどうしても脆い部分が起きてしまいます。

雨漏りの原因になる軒先やケラバも多いために、雨漏りがおきやすくなってしまいます。

そうならないためにも、屋根はできるだけシンプルな造りの物を選びましょう。

 

【まとめ】

今回は、雨漏りが起きやすい屋根についてお伝えしました。

もし、この中に雨漏りしやすい屋根で紹介された物でご自身のお家の屋根である場合、他のお家よりも早く雨漏りの症状が出るかと思われます。

雨漏りは私達の目に見える所まで症状が出てしまっていると建物内部は雨漏りの問題がかなり進んでいる状態になります。

そうなる前に、早めの対応を行いましょう。

 

おひさま美装は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。

練馬区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそできる、即対応やアフターフォローに自信があります。
アフターフォローの充実したおひさま美装だからこそ多くの練馬区のお客様にお選び頂いております。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨どい工事専門店のおひさま美装の施工事例はこちら!!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨どい工事専門店のおひさま美装のショールームについてはこちら!!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨どい工事専門店おひさま美装へのお問い合わせはこちら!!

外壁塗装・屋根・雨どい専門店 おひさま美装へようこそ

おひさま美装

代表取締役 安永 啓介

はじめまして!おひさま美装代表の安永啓介です。弊社のHPをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

リフォーム業界は悪徳なやり方で経営されている会社が多く存在し、そういった会社に依頼し、失敗をしているお客様を数多く見てきました。中でも「手抜き工事」や「法外な請求をされた」など、真剣にリフォームをお考えのお客様が損をしていることが許せませんでした。

だからこそ弊社は、最安値への挑戦と丁寧な工事をモットーに、必ず満足をしていただけるサービスを提供できるように、練馬区に工事地域を絞り込むことで、お客様の急なトラブルやご要望にお応えできる体制を整備いたしました。
中でも、外壁塗装、屋根塗装、雨樋工事に専門特化しておりますので、安心して工事を任せていただけます。

そして、練馬区にお住まいの皆様への日頃の感謝を忘れずに、練馬区地域で一番信頼される会社を目指し、お客様へのご相談、お問い合わせに対応して参ります。

真剣にお住まいのメンテナンスをお考えの方に一番近くで寄り添えるようにショールームもオープンしております。ぜひお気軽にご来店ください。皆様が笑顔で快適な生活が送れるよう、私共々全力でサポートさせていただきます!これからも末永くご支援宜しくお願い致します。

  • ショールーム アクセスマップ

    ショールーム

    〒177-0041 東京都練馬区石神井町4-27-33
    TEL:0120-014-980
    営業時間 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

    相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

    0120-014-980
    受付時間 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

    無料お見積依頼

    絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

来店予約 外壁塗装ショールームへお越しください。 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション

お見積・資料請求はこちらから

0120-014-980 電話受付 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

お問い合わせフォーム

おひさま美装 練馬区の外壁塗装・屋根・雨どい専門店おひさま美装

〒177-0041
東京都練馬区石神井町4-27-33
TEL:0120-014-980
FAX:03-5837-4473

対応エリア

対応エリア図
協力会社様募集