MENU

練馬区の外壁塗装・屋根・雨どいはおひさま塗装にお任せ

お気軽にお電話ください

0120-014-980 電話受付 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約 クオカードプレゼント中
  • まずは3社の見積を比較 お見積依頼 お気軽に連絡下さい

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 【練馬区 外壁塗装】外壁塗装を行うサイン①

【練馬区 外壁塗装】外壁塗装を行うサイン①

塗装の豆知識

2021.11.17 (Wed) 更新

練馬区にお住まいの皆様こんにちは!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店おひさま塗装  ブログ更新担当です。

今回は『外壁塗装を行うサイン①』についてです。

【練馬区 外壁塗装】外壁の劣化サインがあります

新築から約10年を目安に、外壁は塗替えが必要になります。

では、必ずしも10年に一度外壁塗装を行うべきなのかというとそうではなく、

10年経っておらずとも外壁に劣化サインが出ていたら、注意すべきです。

今回は、外壁塗装を行う時期を示す劣化サインについてご紹介いたします。

【練馬区 外壁塗装】早期解決を行うメリット

外壁塗装は人間の病気と同じです。

人間は毎年健康診断を行い、健康を維持しますよね。

万が一病気が見つかった際は、早期治療を行うことでダメージを小さくすることができます。

外壁塗装も同じで、定期的な診断で劣化サインを見つける必要があります。

そうすることで、後々に深刻なダメージに繋がることがなく、

作業範囲は僅か、補修費用も安価で済みます。

しかし、劣化サインを放置して補修のタイミングを逃してしまうと、

簡単な作業で済んだはずの工事が、大変大掛かりな工事になってしまいます。

【練馬区 外壁塗装】外壁の劣化サインそれぞれ

チョーキング現象

まず1つ目は「チョーキング」です。

危険度★★★☆☆

チョーキング現象とは、塗膜に含まれている顔料が、

紫外線などにより劣化を起こし、粉化したものが手や服につくことです。

手に付く粉がチョークの粉に似ている事から「チョーキング」と呼ばれます。

通常は、塗料に含まれている樹脂や接着剤と顔料などの成分は

それぞれが強く結合しているため、触っても手に塗料が付着する事はありません。

しかし、チョーキングが起きていると、外壁塗装によって作られた塗膜が弱くなり

外壁の保護機能が下がっているため、雨風、紫外線などの劣化要因から外壁を守れなくなっている状態です。

これが起きている場合はできるだけ早く外壁塗装を施す必要があります。

 

色褪せ

2つ目は「色褪せ」です。

危険度★★☆☆☆

色褪せとは、外壁塗装によってできた塗膜というバリアが

紫外線により粉化して色が褪せてくることです。

色褪せは先ほどご紹介したチョーキングよりも早い段階で発生します。

この色褪せが進むと、チョーキングに発展します。

チョーキングよりも前に発生する劣化サインとして覚えましょう。

外壁塗装でよく使用されているシリコン塗料だと、

概ね10~15年ほど経つと色褪せが発生してきますので、

ご自宅の外壁に使われている塗料の耐久年数を目安にして、色褪せの状態を確かめてみましょう。

 

クラック(ひび割れ)

3つ目は「クラック」です。

危険度★★★★☆

クラックとはひび割れの事です。

コンクリートやモルタルの外壁素材によく発生します。

クラックには2つの種類があります。

大きく深い「構造クラック」と、「髪の毛のように細いヘアークラック」です。

ヘアークラックは外壁塗装を行う際に、

下塗りに微弾性フィラーという塗料を塗ることで補修が可能です。

しかし、深さや幅の大きい構造クラックの場合は外壁の下地よりも深く割れが到達していることも多く、

下塗りだけでは補修が難しいものです。

また、モルタル外壁などの場合は伸縮を繰り返すことでクラックが生じやすいため、

伸び縮みする「弾性塗料」を使用して外壁塗装を行うとクラックの発生防止につながります。

ほかにも様々な劣化症状がありますが、

少々長くなりましたので続きは次回ご紹介いたします!

ご自宅の壁に今回ご紹介したような症状が出ているかも、

とお思いの皆様。

練馬区石神井の外壁塗装専門店「おひさま塗装」は

専任の外壁診断士が、外壁の劣化症状を確認し、

ご予算に合わせて修繕のプランを提案いたします。

ぜひおひさま塗装までご相談くださいませ!

 

おひさま塗装は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。

練馬区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそできる、即対応やアフターフォローに自信があります。
アフターフォローの充実したおひさま塗装だからこそ多くの練馬区のお客様にお選び頂いております。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨どい工事専門店のおひさま塗装の施工事例はこちら!!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨どい工事専門店のおひさま塗装のショールームについてはこちら!!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨どい工事専門店おひさま塗装へのお問い合わせはこちら!!

外壁塗装・屋根・雨どい専門店 おひさま塗装へようこそ

おひさま塗装

代表取締役 安永 啓介

はじめまして!おひさま塗装代表の安永啓介です。弊社のHPをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

リフォーム業界は悪徳なやり方で経営されている会社が多く存在し、そういった会社に依頼し、失敗をしているお客様を数多く見てきました。中でも「手抜き工事」や「法外な請求をされた」など、真剣にリフォームをお考えのお客様が損をしていることが許せませんでした。

だからこそ弊社は、最安値への挑戦と丁寧な工事をモットーに、必ず満足をしていただけるサービスを提供できるように、練馬区に工事地域を絞り込むことで、お客様の急なトラブルやご要望にお応えできる体制を整備いたしました。
中でも、外壁塗装、屋根塗装、雨樋工事に専門特化しておりますので、安心して工事を任せていただけます。

そして、練馬区にお住まいの皆様への日頃の感謝を忘れずに、練馬区地域で一番信頼される会社を目指し、お客様へのご相談、お問い合わせに対応して参ります。

真剣にお住まいのメンテナンスをお考えの方に一番近くで寄り添えるようにショールームもオープンしております。ぜひお気軽にご来店ください。皆様が笑顔で快適な生活が送れるよう、私共々全力でサポートさせていただきます!これからも末永くご支援宜しくお願い致します。

  • ショールーム アクセスマップ

    ショールーム

    〒177-0041 東京都練馬区石神井町4-27-33
    TEL:0120-014-980
    営業時間 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

    相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

    0120-014-980
    受付時間 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

    無料お見積依頼

    絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

来店予約 外壁塗装ショールームへお越しください。 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション

お見積・資料請求はこちらから

0120-014-980 電話受付 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

お問い合わせフォーム

おひさま塗装 練馬区の外壁塗装・屋根・雨どい専門店おひさま塗装

〒177-0041
東京都練馬区石神井町4-27-33
TEL:0120-014-980
FAX:03-5837-4473

対応エリア

対応エリア図