MENU

練馬区の外壁塗装・屋根・雨どいはおひさま美装にお任せ

お気軽にお電話ください

0120-014-980 電話受付 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約 クオカードプレゼント中
  • まずは3社の見積を比較 お見積依頼 お気軽に連絡下さい

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 【練馬区 外壁塗装】ピンホールって何?

【練馬区 外壁塗装】ピンホールって何?

塗装の豆知識

2021.12.16 (Thu) 更新

練馬区にお住まいの皆様こんにちは!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店おひさま美装  ブログ更新担当です。

今回は『ピンホールって何?』です。

【練馬区 外壁塗装】ピンホールとは

皆様はピンホールという言葉を聞いたことがありますか?

ピンホールとは、外壁塗装を行った場所に生じる小さな穴のことを言います。

針で開けたような小さな穴が少しできている程度であれば、特に問題はないのですが

無数にできていたり、密集して出来ていると後々補修が必要となってきます。

【練馬区 外壁塗装】ピンホールができる原因

塗料に空気が混入する

ローラーを使って外壁に塗装をする際、

塗料は粘土を帯びているため、塗料とローラーの毛が絡まり、空気が混入してしまいます。

この時にできた気泡がつぶれることで、小さな穴が開きます。

 

外壁塗装時の気温条件

外壁塗装をする際に、気象条件が規定に達していないのに

塗料を塗ってしまった場合はピンホールが発生します。

外壁塗装は、気温5℃以下の、湿度85%以上だと施工が不可です。

それにも関わらず施工を行ってしまうと塗料が乾燥しきらず、外壁素材と塗料が密着しないため

塗料と外壁の間に空気が混入してピンホールが発生します。

 

塗料が乾ききっていない

外壁塗装の基本である、下塗り、中塗り、上塗りの3回の中で、

それぞれの工程は必ず塗料の乾燥時間を設ける必要があります。

それにも関わらず、しっかり乾燥時間を設けていないのに次の工程に移り、

塗料を塗り重ねてしまうと、塗料の水分が外に逃げようとしてピンホールが開きます。

 

塗膜の厚み

塗料メーカーは、それぞれ製品に塗膜の厚みを設定しており、

その通りに外壁塗装を行うことで、塗料本来の性能を発揮します。

しかしながら、その厚みを守らずに厚すぎる塗膜で塗ってしまうと、

中の塗料がしっかり乾かずに、ピンホールが発生します。

 

塗料の希釈量

外壁塗装に用いる塗料は、水や溶剤で希釈を行います。

その際に、希釈液体の量を規定通りにせず、

多かったり少なかったりすることで塗料がうまく密着せず、間に空気が入ってしまいます。

 

塗装道具の選び方

外壁塗装はローラー、スプレーガン、刷毛などの道具を使って行います。

外壁素材や塗料によって選ぶ道具が変わってくるのですが、

現場に適した道具を使っていなかったことにより、塗料が泡立つ、

塗料に空気が入るなどし、ピンホールができてしまいます。

 

塗料に不純物が混入する

外壁塗装を行う前は汚れを落とすために高圧洗浄が不可欠ですが、

これをしなかったり、塗料に埃や土などの汚れが入ってしまうと

塗料が外壁素材に密着せず、ピンホールができてしまいます。

【練馬区 外壁塗装】ピンホールがあると何がいけないの?

ピンホールが集中して出来ていると、そこから雨水が外壁下地へ入り込み、

建物の躯体を傷めてしまうこともあります。

また、湿気の侵入も許す状態であるため、下地が腐ったり、カビが生えることで

シロアリが発生することもあります。

【練馬区 外壁塗装】ピンホールができていたらどうする?

外壁塗装を行ったあと、外壁をよく見たらピンホールがたくさんあった!

という事態になったら、まずは施工した外壁塗装業者に連絡が必要です。

誠実な外壁塗装業者だったら、適切に処理してくれます。

万が一対応してくれない場合は、消費生活センターなど、第三者機関に相談することも検討しましょう。

公共財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター

消費者ホットライン

外壁塗装を行った後、ピンホールが発生し始めるのは概ね施工後1週間〜10日くらいが目安であり、

施工後1〜2週間の間は外壁の状態をよく見ておきましょう。

万が一ピンホールが著しく生じている場合は、

既存の塗膜を一度剥がし、最初から塗り直しが必要です。

【練馬区 外壁塗装】まとめ

本日はピンホールについてお伝えいたしました。

ピンホールができてしまった場合は、すぐに施工を行った外壁塗装業者に連絡をし、

施工をやり直してもらいましょう。

 

おひさま美装は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。

練馬区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそできる、即対応やアフターフォローに自信があります。
アフターフォローの充実したおひさま美装だからこそ多くの練馬区のお客様にお選び頂いております。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨どい工事専門店のおひさま美装の施工事例はこちら!!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨どい工事専門店のおひさま美装のショールームについてはこちら!!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨どい工事専門店おひさま美装へのお問い合わせはこちら!!

外壁塗装・屋根・雨どい専門店 おひさま美装へようこそ

おひさま美装

代表取締役 安永 啓介

はじめまして!おひさま美装代表の安永啓介です。弊社のHPをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

リフォーム業界は悪徳なやり方で経営されている会社が多く存在し、そういった会社に依頼し、失敗をしているお客様を数多く見てきました。中でも「手抜き工事」や「法外な請求をされた」など、真剣にリフォームをお考えのお客様が損をしていることが許せませんでした。

だからこそ弊社は、最安値への挑戦と丁寧な工事をモットーに、必ず満足をしていただけるサービスを提供できるように、練馬区に工事地域を絞り込むことで、お客様の急なトラブルやご要望にお応えできる体制を整備いたしました。
中でも、外壁塗装、屋根塗装、雨樋工事に専門特化しておりますので、安心して工事を任せていただけます。

そして、練馬区にお住まいの皆様への日頃の感謝を忘れずに、練馬区地域で一番信頼される会社を目指し、お客様へのご相談、お問い合わせに対応して参ります。

真剣にお住まいのメンテナンスをお考えの方に一番近くで寄り添えるようにショールームもオープンしております。ぜひお気軽にご来店ください。皆様が笑顔で快適な生活が送れるよう、私共々全力でサポートさせていただきます!これからも末永くご支援宜しくお願い致します。

  • ショールーム アクセスマップ

    ショールーム

    〒177-0041 東京都練馬区石神井町4-27-33
    TEL:0120-014-980
    営業時間 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

    相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

    0120-014-980
    受付時間 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

    無料お見積依頼

    絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

来店予約 外壁塗装ショールームへお越しください。 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション

お見積・資料請求はこちらから

0120-014-980 電話受付 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

お問い合わせフォーム

おひさま美装 練馬区の外壁塗装・屋根・雨どい専門店おひさま美装

〒177-0041
東京都練馬区石神井町4-27-33
TEL:0120-014-980
FAX:03-5837-4473

対応エリア

対応エリア図
協力会社様募集