MENU

練馬区の外壁塗装・屋根・雨どいはおひさま美装にお任せ

お気軽にお電話ください

0120-014-980 電話受付 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約 クオカードプレゼント中
  • まずは3社の見積を比較 お見積依頼 お気軽に連絡下さい

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 【屋根塗装の耐用年数】

【屋根塗装の耐用年数】

塗装の豆知識

2022.11.05 (Sat) 更新

すぐにお申込みされたい方~練馬区の方~
お電話でのお申込み ⇒ 0120-014-980
ホームページからのお申込み ⇒ お問い合わせフォーム
※お気軽にご相談ください!~練馬区の方~

 

練馬区にお住まいの皆様こんにちは!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根・雨樋専門店おひさま美装  ブログ更新担当です。

今回は『屋根塗装の耐用年数』です。

【屋根塗装を始める前に】

屋根塗装を始める前に屋根塗装の耐用年数、屋根の劣化状態にどんな物があるのか先に知る事が大切になります。

屋根が劣化すると雨漏りが起きる可能性がぐっと上がります。

また、経年劣化以外にも台風や地震などの被害で瓦屋根等が剥がれてしまったり落ちてしまったりすることで屋根の劣化につながる事があります。

屋根は自分で見ることができない箇所になります。

遠くからでも見て分かるような劣化は建物内部に被害を及ぼしている可能性が高いいです。

雨漏りや天井に何か起きてしまってからでは対応が遅くなります。

何か起きて施工費用が高額にかかる前に定期的なメンテナンスを行い被害が大きくなる前に連絡しましょう。

【屋根塗装の寿命】

屋根塗装の寿命は10年~15年になります。

新築の場合、建ててから塗り替えに10年ほどを目安に考えたら良いかと思います。

耐久年数は15年が限界

屋根塗装も外壁塗装も同じ耐久年数になります。

先ほどもお伝えした通り、屋根の劣化は自分で気づくことが難しい箇所になります。

気付かないうちに・・・なんてことがない様にまず自分のお家の屋根がどのような状態になっているのかを把握することが大切になります。

また状態の変化が見つけられなくても、屋根が塗り替えられて何年経過しているのか、築年数はいくらなのかきちんと把握しておきましょう。

耐久年数が10年から15年と言っても、住んでいる地域や環境により5年で劣化が始まってしまうこともあります。

塗膜の防水性が切れて雨漏りの原因になってしまう場合と20年経過しても塗膜があまり劣化していない場合など劣化のスピードにも違いがあります。

これは塗料の種類や屋根の形によっても変わってきます。

塗料の種類で耐用年数も変わる

一般的に屋根塗装に使用される塗料の耐用年数についてお伝えします。

①アクリル塗料

アクリル塗料の耐油年数は5年~8年になります。

以前は屋根塗装の主流として使われていましたが、汚れやすく耐油年数も低く人気がなくなってきています。

ですが比較的に安価でてを出しやすいところがメリットになります。

定期的に色を変えて楽しみたいという気持ちがある方におススメです。

②シリコン塗料

シリコン塗料は10年~12年の耐用年数になります。

アクリル塗料に比べてシリコン塗料が今の主流になります。

汚れが付きにくく、色落ちもしにくい人気な塗料になります。

耐久年数も金額の割には持ちがいいです。

メーカーごとに耐久年数や機能が変わってくるのでどんなの目的で行うのかを考えておきましょう。

③フッ素塗料

フッ素塗料は15年から20年の耐用年数になります。

耐用年数も高いのですがその分金額も高い塗料になります.

ですが金額が高い分、耐熱性・耐候性・不燃性・防汚性4つすべてに優れている塗料になります。

金額が高いだけですが長期的なコストパフォーマンスを見たらかなり良いものであると思います。

【塗料を選ぶと時のポイント

上記の以外に細かくひも解いていけばたくさんの機能から選ぶことができます。

たくさん種類があるからこそ、塗料を選ぶときには考え方が大切になります。

①抜き替え頻度が高くなるが安価で塗装をしたのか

②塗り買う頻度を下げたいために高価な塗装にするのか

主にこの2つから考えます。

外壁の場合、そのお家の印象をもガラッと変えるので定期的に塗り替えを行うことはありますが外壁よりも屋根は劣化が早い箇所になります。

長い期間で見ると耐久年数の高い塗料の方がコストパフォーマンスが良いとされています。

上記はあくまでも1つの例になります。

もちろん先ほども申しました通りに10年経過しても目立った劣化がない場合もありますし、8年弱で劣化が目立ってしまう場合もあります。

 

 

【屋根塗装で気を付けなければいけない点】

耐用年数が正しく発揮させるには、施工過程を正しく行わなければいけません。

基準を守らずに施工してしまうとかえって耐用年数が下がってしまう原因になります。

塗布量が正しいか、下地がきちんと塗られているのか確認しなければいけません。

下地は、塗料が屋根材にどれだけ密着しするかどうかの大切な施工工程になります。

また、塗布量を正しく守らない場合もかえって劣化させやすくさせます。

厚く塗れば塗るだけ言い訳ではなく、決められた量の厚さで塗らないと厚くなりすぎてかえって施工不良になります。

ですがこの、施工過程というのは自分でチェックすることが難しいです。

そうなるといかに信頼できる業者に屋根塗装を任せるかが重要になります。

【まとめ】

屋根塗装の耐久性は塗料の種類で変わります。

塗料は安価の方がコストパフォーマンスが良いと言われていますが、長い目で見てみると耐用年数の高い方がコストパフォーマンスが良いと言われています。

また、良い塗料で屋根塗装したからといって、耐久性は高いというわけではなく、仕様基準を守った正しい施工を行わないとその機能が発揮されません。

良い業者を探すのはとても難しいですが、資料等を参考にししっかりと相見積もりをおこない業者を選びましょう。

【練馬区】選んではいけない!!雨漏り業者の特徴

おひさま美装は外壁塗装・屋根・雨樋専門店です。

練馬区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそできる、即対応やアフターフォローに自信があります。
アフターフォローの充実したおひさま美装だからこそ多くの練馬区のお客様にお選び頂いております。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨どい工事専門店のおひさま美装の施工事例はこちら!!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨どい工事専門店のおひさま美装のショールームについてはこちら!!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨どい工事専門店おひさま美装へのお問い合わせはこちら!!

外壁塗装・屋根・雨どい専門店 おひさま美装へようこそ

おひさま美装

代表取締役 安永 啓介

はじめまして!おひさま美装代表の安永啓介です。弊社のHPをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

リフォーム業界は悪徳なやり方で経営されている会社が多く存在し、そういった会社に依頼し、失敗をしているお客様を数多く見てきました。中でも「手抜き工事」や「法外な請求をされた」など、真剣にリフォームをお考えのお客様が損をしていることが許せませんでした。

だからこそ弊社は、最安値への挑戦と丁寧な工事をモットーに、必ず満足をしていただけるサービスを提供できるように、練馬区に工事地域を絞り込むことで、お客様の急なトラブルやご要望にお応えできる体制を整備いたしました。
中でも、外壁塗装、屋根塗装、雨樋工事に専門特化しておりますので、安心して工事を任せていただけます。

そして、練馬区にお住まいの皆様への日頃の感謝を忘れずに、練馬区地域で一番信頼される会社を目指し、お客様へのご相談、お問い合わせに対応して参ります。

真剣にお住まいのメンテナンスをお考えの方に一番近くで寄り添えるようにショールームもオープンしております。ぜひお気軽にご来店ください。皆様が笑顔で快適な生活が送れるよう、私共々全力でサポートさせていただきます!これからも末永くご支援宜しくお願い致します。

  • ショールーム アクセスマップ

    ショールーム

    〒177-0041 東京都練馬区石神井町4-27-33
    TEL:0120-014-980
    営業時間 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

    相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

    0120-014-980
    受付時間 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

    無料お見積依頼

    絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

来店予約 外壁塗装ショールームへお越しください。 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション

お見積・資料請求はこちらから

0120-014-980 電話受付 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

お問い合わせフォーム

おひさま美装 練馬区の外壁塗装・屋根・雨どい専門店おひさま美装

〒177-0041
東京都練馬区石神井町4-27-33
TEL:0120-014-980
FAX:03-5837-4473

対応エリア

対応エリア図
協力会社様募集