MENU

練馬区の外壁塗装・屋根・雨どいはおひさま美装にお任せ

お気軽にお電話ください

0120-014-980 電話受付 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約 クオカードプレゼント中
  • まずは3社の見積を比較 お見積依頼 お気軽に連絡下さい

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 【外壁塗装のDIY】

【外壁塗装のDIY】

塗装の豆知識

2022.11.24 (Thu) 更新

すぐにお申込みされたい方~練馬区の方~
お電話でのお申込み ⇒ 0120-014-980
ホームページからのお申込み ⇒ お問い合わせフォーム
※お気軽にご相談ください!~練馬区の方~

 

練馬区にお住まいの皆様こんにちは!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根・雨樋専門店おひさま美装  ブログ更新担当です。

今回は『外壁塗装のDIY』です。

【はじめに】

前回、屋根のDIYについてお伝えしました。

今回は外壁塗装のDIYについてお伝えします。

【屋根のDIYのメリットデメリット】

この隙間が気になる。

このくらいの外壁なら自分で直していきたいな。

そもそも何を使えばいいのか。

外壁塗装のやり方や、材料、メリットデメリットについてお伝えします。

【外壁塗装の手順】

外壁塗装の手順についてまずお伝えします。

外壁塗装を行う時は築10年~15年経過している時をサインに、とお伝えしました。

塗膜の剥がれが雨漏りの原因になります。

塗膜の剥がれを放置してしまうと雨漏りが浸透してしまい、雨漏りから発生してしまうカビやシロアリの駆除も行わなければいけません。

そのまま放置しておくと外壁塗装で終わらずに建て替えという方法しかなくなります。

最悪の事態に巻き込まれないように、定期的に外壁塗装を行いましょう。

手順は下記のようになります。

①足場の組み立て

組立の際にシートをかぶせて、高圧洗浄の汚れや塗料等の飛散を防止しています。

②高圧洗浄

塗料の付着密度を上げるために、汚れや藻を落とす作業をしています。

この高圧洗浄で汚れをまず落とし、下塗りを行うことで外壁塗装の基盤ができます。

③外壁補修

下塗りを行う前に、ひび割れや隙間を埋めるためにコーキングを行います。

この時に雨漏りが起きている箇所がある場合補修をします。

雨漏りが起きていなくても今後雨漏りの原因になりそうな箇所も同時に補修します。

④養生

窓やベランダの入口等、塗料がついてはいけないところにシートで覆う作業を行います。

この養生を丁寧にやる事で、塗装の塗りムラなどを防ぐことができます。

⑤下塗り

下塗りは、最終的の仕上げの色になる上塗り材の密着度合いを高める重要な役割を担っています。

この下塗りは、塗装の基盤になる作業になるためにしっかり乾燥時間を設けなければいけません。

⑥中塗り・上塗り

仕上がりの色を塗ります。

この際にも乾燥時間を守らないと、塗料と外壁が密着できないので浮いてきてしまいます。

乾燥時間を厳守が大切になります。

⑦足場解体

施工管理者からの最終チェックや、タッチアップ作業が終わり次第、足場の解体を行います。

また解体後に、足場がなくても届く範囲の手無し作業を行う場合もあります。

外壁塗装の塗り方にも方法が2つあります。

①ローラー方法

ローラー塗装は、毛やスポンジなどでできたローラーに塗料を含ませて、塗っていく方法になります。

皆様が思い描いている塗装と同じになります。

ローラー塗装が1番主流になっている方法になります。

一回づつ手作業で行っているために塗料が飛散せず、無駄がなく使用できるのがメリットになります。

塗料が飛散しないということは、近隣の方への配慮にもなります。

また、技術によって出来栄えに差ができにくいので、安心して作業をお任せすることができます。

デメリットとして、手作業で行っているため施工時間がかかってしまうことが挙げられます。

また、ローラーを使用していますので複雑な模様等を描くことができません。

②吹き付け方法

吹き付け塗装とは専用の機械で塗料を吹き付ける塗装方法になります。

ローラー塗装のように手作業で行うわけではないので、施工が楽で仕上げが綺麗になります。

手塗りではできない、細かい模様を描くことができます。

一度に広い範囲施工できますので、施工時間を短く感じます。

デメリットとして1番に挙げられるのが、飛散になります。

飛散が多ければ多いほど、塗料も無駄にしてしまい近隣の皆様にご迷惑をかけてしまいます。

養生も飛散防止シートも限界がありますのでこれを超える飛散を防ぐことはかなり難しいです。

【外壁塗装のDIYメリットデメリット】

メリット

外壁塗装DIYを行うメリットとして好きなタイミングで施工することができるという点が挙げられます。

業者に依頼してしまうと、〇月〇日から〇月〇日と施工時間を決められてしまいます。

また、足場組立と解体を自社で行うところは少なく違う足場業者にお願いしているので、作業が終了しても足場解体がされなくて不便な思いをしてしまうことが多くあります。

また、業者との打ち合わせもなくスムーズに作業に入る事ができます。

デメリット

1番多くあげられるのが下地処理が正しくできないことになります。

先ほどお伝えしました通り、下地処理が1番大切な作業になります。

この下地処理を丁寧に行わなければ、外壁の1番の表面に塗る上塗り等がきれいに密着できなくなります。

密着具合が悪いすぐに塗膜が剥がれてしまい、何度も施工しなければならなくなります。

【まとめ】

今回は外壁塗装の手順と方法、DIYのメリットデメリットについてお伝えしました。

屋根のDIYの時にもお伝えしましたが、もちろん業者に依頼するよりも自分で行う方が安くすみます。

ですが、自分で行うことで施工不良に繋がってやり直しを必ず行います。

場合によっては、業者に依頼するよりも金額が高くなってしまうことがあります。

また、2階の塗装であると高所の作業になりますのでかなり危険な作業になります。

目先のお金の安さよりも、先をみて業者に依頼することをおススメします。

おひさま美装は外壁塗装・屋根・雨樋専門店です。

練馬区地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそできる、即対応やアフターフォローに自信があります。
アフターフォローの充実したおひさま美装だからこそ多くの練馬区のお客様にお選び頂いております。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨どい工事専門店のおひさま美装の施工事例はこちら!!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨どい工事専門店のおひさま美装のショールームについてはこちら!!

練馬区地域密着の外壁塗装・屋根塗装・雨どい工事専門店おひさま美装へのお問い合わせはこちら!!

外壁塗装・屋根・雨どい専門店 おひさま美装へようこそ

おひさま美装

代表取締役 安永 啓介

はじめまして!おひさま美装代表の安永啓介です。弊社のHPをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

リフォーム業界は悪徳なやり方で経営されている会社が多く存在し、そういった会社に依頼し、失敗をしているお客様を数多く見てきました。中でも「手抜き工事」や「法外な請求をされた」など、真剣にリフォームをお考えのお客様が損をしていることが許せませんでした。

だからこそ弊社は、最安値への挑戦と丁寧な工事をモットーに、必ず満足をしていただけるサービスを提供できるように、練馬区に工事地域を絞り込むことで、お客様の急なトラブルやご要望にお応えできる体制を整備いたしました。
中でも、外壁塗装、屋根塗装、雨樋工事に専門特化しておりますので、安心して工事を任せていただけます。

そして、練馬区にお住まいの皆様への日頃の感謝を忘れずに、練馬区地域で一番信頼される会社を目指し、お客様へのご相談、お問い合わせに対応して参ります。

真剣にお住まいのメンテナンスをお考えの方に一番近くで寄り添えるようにショールームもオープンしております。ぜひお気軽にご来店ください。皆様が笑顔で快適な生活が送れるよう、私共々全力でサポートさせていただきます!これからも末永くご支援宜しくお願い致します。

  • ショールーム アクセスマップ

    ショールーム

    〒177-0041 東京都練馬区石神井町4-27-33
    TEL:0120-014-980
    営業時間 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

    相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

    0120-014-980
    受付時間 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

    無料お見積依頼

    絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

来店予約 外壁塗装ショールームへお越しください。 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! カラーシミュレーション

お見積・資料請求はこちらから

0120-014-980 電話受付 9:00~18:00(日曜・祝日定休)

お問い合わせフォーム

おひさま美装 練馬区の外壁塗装・屋根・雨どい専門店おひさま美装

〒177-0041
東京都練馬区石神井町4-27-33
TEL:0120-014-980
FAX:03-5837-4473

対応エリア

対応エリア図
協力会社様募集